OUTDOOR-PRESS

キャンプと登山をメインとしたアウトドア情報を発信するブログ。道具の紹介から使い方、メンテナンス。また、アウトドア料理からファッションまで幅広く情報をお届けします。

登山飯

アルファ米って何?お湯さえあれば簡単にご飯が食べれます!

投稿日:


主食のご飯も簡単に出来立て!それがアルファ米。

登山の食事に、温かいものは温かく、なるべく出来立てを簡単に食べれないか?

前にフリーズドライのカレーが使える!とお伝えしましたが、肝心のご飯の出来立ては簡単にできないのか?

色々調べて見ると、「アルファ米」というものがありました。

アルファ米とは?

今回購入した「アルファ米」の尾西食品さんのホームページにわかりやすく書いてありました。

お米を美味しく炊き上げて、乾燥したものが「アルファ米」。お湯か水を注ぐだけで、美味しいご飯ができる。

魔法のようなご飯ですね。

「アルファ米」のアルファとは、お米に含まれるデンプンの状態を示しているそうです。

お米は70%〜80%がデンプンでできており、生デンプン(生米)は、そのまま食べても美味しくないですよね?

消化もしにくいので、栄養にもなりにくいです。

しかし、お米に水を含ませ熱を加えると、美味しくて消化しやすいデンプンに変わります。

これがアルファ化デンプンです。

アルファ化デンプンは、とても不安定で放置すると、生のデンプンに戻ります。

例えば、つきたてのお餅を放置すると硬くなります。

しかし、この硬いお餅に熱を加えると軟らかいお餅に戻ります。

このように、デンプンとは面白い特性をもつもので、「アルファ米」はこの面白いデンプンの特性を生かしたお米です。

アルファ化したご飯を乾燥させて水分を除くと、生デンプンに戻らずアルファ化デンプンの状態を保ちます。

お湯や水を加えると、柔らかく美味しいご飯ができ上がるというわけです。

どこで手に入る?

登山用品店で手に入るようです。

登山ではおなじみのアイテムのようです。

私はamazonで取り寄せました。近くに登山用品店がない方や時間がない方はamazonでどうぞ。

どんなパッケージなのか?

こちらがアルファ米、尾西食品の尾西の白飯です。分量はお茶碗に軽く2杯分の260gです。右上には賞味期限がわかりやすく表示されています。長期保存が可能です。

開封してみました。中にはかき混ぜるスプーンが入っており、作り方も内面にプリントされています。口にチャックがついており、密封できるようになっています。

中の米はこんな感じになってます。炊く前のお米と比べたら、ヒビが多いように感じました。

どうやって作るの?

作り方はとても簡単です。まずお湯を沸かしてください。(水でもいけるようですが、今回はお湯を使いました。)

中に入っている乾燥剤とスプーンを取り出してください。

そこに沸騰したお湯を注ぐだけです。

水の量は中に表示されてある線まで入れます。160mlなのでお湯の量もそんなに多くありません。

スプーンで軽く混ぜます。

そしてチャックを閉じます。

あとは15分何もしないで待ちます。(水なら60分です。)

15分後開けてみますと、出来上がってました♪

器に入れて完成です。お湯を沸かして注いで待つだけで、ご飯ができました。

味はどうなの?

味ですが、さすがに炊飯器で炊いたご飯にはかないませんが、まずいとか、臭いがするってことはありません。

ご飯だけを試食しましたが、問題なくいただきました。と同時に、お湯を注いだだけなのにやるなーって思いました。

重量は100gなので、軽量化には貢献していると思います。コンビニのおにぎりは110g前後だそうです。

前に紹介した、畑のカレーが40g未満なので、食材だけで140g。お湯の量が310mlなのでかなり軽量化でき、食事はカレーライスをいただくことが可能です。

アルファ米の量は、1個で軽くお茶碗に2杯分ですので、カレーライスにするには1個でちょうどいいと思います。

調理時間も、お湯を沸かす時間プラス15分ですのでお昼休憩でも余裕でできますね。

裏技で、登頂前の30分前くらいに、サーモスに入れたお湯を注いで登ると、時短になるのではないでしようか?

このアルファ米とフリーズドライのカレー、500のミネラルをーターで素敵なお食事をどうぞ♪

 

 

 

 

-登山飯
-, ,

執筆者:


  1. […] アルファ化米に焼きたてのうなぎとねぎをのせ、たれをかけて完成♪ […]

  2. […] アルファ化米に焼きたてのうなぎとねぎをのせ、たれをかけて完成♪ […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

参拝登山で人気の霊峰、槇尾山でゆったりと自然にふれて来ました。

標高の高い山だけが登山ではない、標高が低くても色々な自然の恵みを見せてくれる槇尾山 標高の高い山に登った時の、過程や景色は、登った者にとって満足感を与えてくれる。やはり高い山に登ると景色も異次元で、普 …

女性の心をつかむ山ごはん・・・(キャンプ向け?)試行錯誤。その3「タブレ」

目次1 女性ウケ間違いなし?タブレを作っておもてなししてみよう。1.1 「タブレ」とは?1.2 山ごはんにクスクス推しするのはなぜ?1.3 「タブレ」材料1.4 「タブレ」作り方1.5 お味は?1.6 …

登山飯に!アマノフーズのフリーズドライ、畑のカレーを食べてみた。

目次1 登山におすすめのフリーズドライ食品。アマノフーズの畑のカレーとはどういうものか?1.1 アマノフーズとは?1.2 どこで手に入るのか?1.3 どれくらいで届くのか?どんな梱包状態で届くの?1. …

女性の心をつかむ山ごはん・・・試行錯誤、その1「ミネラルサラダ」

  登山を夫婦で楽しんでおられたり、彼女さんと楽しんだり・・・ はたまた、娘さんと登山を楽しんでおられる方もいらっしゃるのではないでしょうか? 女性グループだけとか・・・とにかく山登りで元気 …

登山の食事をもっと美味しく簡単にできないか?

目次1 登山の食事をもっと簡単に、もっと美味しく、もっと手早く取るには・・・1.1 いつもの登山昼食は・・・1.2 登山飯はインスタントラーメンだけではない1.3 フリーズドライとは?1.4 フリーズ …

検索

このサイトについて

OUTDOOR PRESSへようこそ! このブログでは、キャンプ、登山道具などの情報はもちろん。 料理やスポットなど、外遊びの情報を発信してまいります。 どうぞゆっくりご覧くださいm(_ _)m
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930