OUTDOOR-PRESS

キャンプと登山をメインとしたアウトドア情報を発信するブログ。道具の紹介から使い方、メンテナンス。また、アウトドア料理からファッションまで幅広く情報をお届けします。

キャンプアイテム

ナフコのウッドチェアはキャンプでも使えて、コスパいいですよ♪

投稿日:

【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

キャンプ用品メーカーが全てではない!身近なお店で手に入るウッドチェアでキャンプを楽しもう。

キャンパーなら、自分のサイトを居心地のいい素敵なサイトにしたいですよね?

自分の好きなカラーや素材で統一したり、ハイスタイル・ロースタイルでまとめてみたりして、自分好みの空間にしたい!

私も、くつろぎのスペースはロースタイルのウッド調で統一して落ち着ける空間を作りたいと考えているのですが・・・

キャンプメーカーのアイテムはちょっとお高くて統一するとなるとなかなか手が出ません・・・

そんな時に全然関係ないお買い物で行った「ナフコ」でキャンプに使えそうなウッドチェアを見つけました。

ナフコ:ローチェア VGC-7365IV

ナフコのガーデンファニチャーのコーナーで見つけました。

ウッドガーデンシリーズなので庭で使う事を想定している商品なのでしょうが、折りたたみもできて、レジャーでの使用も可能との事。

・価格:税込2,990円

なんと3,000円でお釣りがくるリーズナブルな価格なのです。

・サイズ:幅62×奥53×座面高24(cm)

・素材:木部:アカシア材(オイル仕上げ)張地:ポリエステル(原産国:ベトナム)

・カラーバリエーション:ライトブラウン

・商品の特徴:温かみを感じるアカシア材を使用し、より風合いを出すために、塗装はオイル仕上げ。

・こだわりのポイント①:温かみのあるアカシア材を使用 ②折りたたみ式のため収納便利、レジャーでの使用も可能 ③完成品で購入後すぐ使用可能

実際に座ってみました

今回はモデルの方に実際に座ってもらいました。

モデルさんが、座ってみた感想は、「小柄な私でも、腰をかけたり、立ち上がったりが楽にでき、値段のわりに座り心地がいい。」との事でした。

身長176cm体重70kgの筆者も座ってみましたが、お尻の位置を前の方にして、背中を後ろに預ける感じで座ると、いい感じにリラックスして座ることができました。

折りたためば平たくコンパクトに

オートキャンプなら、折りたためてコンパクトになれば収納も簡単で嬉しいですよね。

折りたたみ方も簡単で、使いたい時にスッと出してスッと使えます。

折りたためばコンパクトで、車の空いたスペースに収納できます。

他のウッド製品とのバランスは?

お気に入りのテントファクトリーのテーブルとのマッチング。

木の色が若干違います。

私はあまり気になりませんでしたが、完全統一を狙うのであれば少し厳しいですね・・・

カラーがこの一色しかないので、今後木部のカラーにナチュラルウッドと座面と背面の布のカラーバリエーションが増える事に期待しましょう。

ただ、テーブルの高さにはちょうど良い座面高で使うぶんにはちょうどよかったですよ。

他にも同じようなものを探してみました

ニトリにも同じものが同じ価格でありました。

木部のカラーがミドルブラウンなので、テントファクトリーのナチュラルウッドカラーに近い色ではないかと思います。

布のカラーも3色展開されています。

詳しくは、ニトリのサイトをご覧くださいね。

まとめ

カラーが他のウッドアイテムと少し違いますが、木製品でうまく統一すればおしゃれな空間が演出できると思います。

実際に使って、焚き火も楽しみましたが、違和感なく使えて、お財布に優しく満足しています。

キャンプ用品メーカーのと手頃に手に入るナフコやニトリのアイテムをうまく取り入れて、費用を抑えつつ、思い思いのサイト作りをしてみてはどうでしょうか?

ウッドラックもコーナンなどのホームセンターやナフコやニトリでも定番の商品になってきましたので、今後もお手頃価格で使えそうなアイテムが出てきそうで目が離せません。

【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

 

-キャンプアイテム
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アブ・ブヨに噛まれないための最強の対策は意外にも自作できる○○○○!

目次1 キャンプや登山でアブやブヨに噛まれてひどい目に!そうならない対策方法!1.1 アブやブヨに噛まれると・・・1.2 アブやブヨに噛まれない対策方法1.3 ハッカ油スプレーの作り方1.3.1 ①用 …

とにかく、明るくて安いアウトドア用ヘッドライトが欲しい!CREE社製5000ルーメン激安LEDヘッドライト。

目次1 早朝登山やキャンプの夜間にとにかく明るくて安いヘッドライトが欲しい!1.1 ヘッドライトと言ってもたくさんあってどれを選べばいいのか・・・とりあえず、明るくて安いもの!1.2 CREE XM- …

テントの設営は難しくない!

目次1 テント設営は難しいしめんどくさいイメージですが、慣れるとそうでもないですよ。1.1 ①設営場所の確保1.2 ②インナーテントをグランドシートの上に置く、フレームの準備1.3 ③インナーテントを …

おしゃれキャンパーはチェックしてる!?ロハスフェスタでおしゃれアイテムをゲットしよう!

作家さんが作った、おしゃれアイテムがお安く手に入るかも! 今年の5月に大阪、万博公園で開催された「ロハスフェスタ」に行った際に、「これは!キャンプに使える!」とか「これを置いたら、おしゃれなサイトにな …

焚き火の火の粉でウエアに穴を開けたくない?激安おしゃれエプロンを使えば大丈夫!

  焚き火の火の粉がジャケットについて、急いで払ったけれど、穴があいてしまった!・・・なんてことありませんか? 焚き火は暖かくて、炎の揺らめきを見ていると、とても癒されます。会話も自然に弾ん …

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31