OUTDOOR-PRESS

キャンプと登山をメインとしたアウトドア情報を発信するブログ。道具の紹介から使い方、メンテナンス。また、アウトドア料理からファッションまで幅広く情報をお届けします。

キャンプレポ

お盆休みは、穴場キャンプ場の鳥取池緑地・桜の園でファミキャンwithわんちゃん⑵

投稿日:

お盆休みは穴場キャンプ場でわんちゃんと思いっきりキャンプを楽しみました!

今回も前回お伝えした、「鳥取池緑地・桜の園」でファミリーキャンプをした模様をお伝えしたいと思います。

表題が⑵になっていますが、前回と少し違っているのにお気づきになられましたでしょうか?

そうなんです、今回のキャンプは憧れのわんちゃんと一緒にキャンプを楽しむことができました♪

初めてのわんちゃんとのキャンプ、どうなったのでしょうか・・・

到着後早速設営!

先着していた、実家の両親はすでにテントを設営して、「遅い!腹減った!」とご機嫌斜め・・・「ごめんごめん」と謝りながら、設営を開始します。

コールマンのツールームテントを今回も使用します。

前回、洞川キャンプ場で設営した時にはかなり苦労しましたが、今回は1度設営しているのですんなりいくかと思いきや、フレームがなかなかはまらず、父親に手伝ってもらうことに・・・

それでもなんとか設営完了!

(設営ののち、腹減りの方々のためにすぐに食事の準備に取り掛かったので、落ち着いて写真を取る頃には夕方でした・・・暗くてスミマセン)

一番左のアメニティードームMが両親のテントです。

今回は、田舎から遊びに来ていた祖父も参戦で親子3代でのキャンプ達成♪

真ん中が私と相方さん、それにわんちゃんが泊まるツールームテント。

一番右が、キャプテンスタングのタープです。

やっぱりツールームは広いですね。

前のリビング空間に大人5人入りましたが、狭くなかったのでびっくりしました。

今回、一緒にキャンプしてくれるわんちゃんは?

ちょびちゃん ミニチュアダックス ♀ 7さい です♪

写真はキャンプ場に向かう車中で撮影、騒ぐことなく落ち着いたわんちゃんです♪

よろしくお願いします♪

今回のお食事は・・・

焼く!ひたすら焼く!設営後から就寝まで、BBQコンロ2台に各々好きなものを乗せて焼く!

ただそれだけ・・・手抜きですが、そのぶんわんちゃんと遊ぶことができるんです。

祖父のためにご飯はパックご飯を湯煎して食べさせましたが、お肉も結構食べてくれて一安心♪

食ったら「お散歩」しなきゃね♪

「鳥取池緑地・桜の園」のすぐ上に鳥取ダムがあります。

そこから、ダムの湖畔沿いにお散歩します♪

往復約1時間ほどのお散歩ができます。

ちょびちゃん、頑張って歩ききりましたよ♪

お疲れ様です。

 

お散歩が終わると、また焼いては食べて・・・

少しお散歩で疲れたようです。

大人たちは、ここからお酒を飲みながら、またBBQタイムです。

お肉が焼けてくるとちょびちゃんはこの表情に♪

早くください!そんな感じですね笑

パクっ!っと美味しそう♪

焼いては食ってが続きます。

焼肉好きなんだなーって初めて知りました。カリカリも持ってきたけど食べなかったです・・・笑

いよいよ焚き火タイム

宿泊利用者が、他にいなかったので、キャンプ場真ん中にある、キャンプファイヤースポットで直火で焚き火をしました。

ファイヤスポットに石を組んでみました。

なかなか火がつきにくい薪だったので、着火剤を使用して、なんとか焚き火開始です。

火力も十分で安定してきました。

ビールを片手にまったり語り合います。

その相手は・・・

揺らめく炎をじっと見つめるちょびちゃんです。

炎の揺らめきには、不思議な癒しの力があるのです。

それを感じてか、じっと優しい顔で見つめています。

やっぱり焚き火はいいですね〜♪

22時半頃に薪がなくなり、就寝しました。

が・・・

あれだけお散歩して疲れてるはずなのに、遊び足りないのか、なかなか寝ないちょびちゃん。

初めてのキャンプは楽しかったのかな?

今回の朝食は・・・

翌朝は6時半に起床、とてもいいお天気でした。

いつも通り、ニトスキで、目玉焼きとウインナーを焼き、トーストを炭火で焼いて、イナバイエローの缶カレーをディップして食べました。

お手軽な朝食で、淹れたてのコーヒーとも合うのです♪

それと今回は、山めしにどうかと思っていたメニューを作って見ることにしました。

こんな感じでフライパンに具材を入れてアルミで蓋をして火にかけるだけで簡単にできるメニューです。

ケンミンの焼きビーフンです♪

上の写真のように、フライパンに油を引いて、豚肉、焼きビーフン、野菜の順に入れて、水を入れてアルミで蓋をするだけの簡単メニュー。

加熱時間がすぎたら、しっかり混ぜて、水分を少し飛ばせば完成です!

誰が作っても、だいたい同じ味♪これぞ山めしに持ってこいだと思いませんか?

あらかじめ、麺に味がついているので、袋に記載された水の量も守れば、美味しく作れます。

撤収で忙しい朝食にも最適です♪

撤収作業

次のお客さんもいないので、お昼前にチェックアウトできるような、まったりしたペースで撤収していきます。

天気がいいので、寝袋もテントもお日さんにしっかり干して完璧な乾燥撤収ができました。

ちょびちゃんは朝から元気♪

撤収作業に飽きたら、私がちょびちゃんに遊んでもらいます笑

あまり楽しくない撤収作業もわんちゃんがいると楽しくなるのはなんででしょうね?

予定通りお昼前に撤収完了!

お疲れ様でした!

初めてのわんちゃんとのキャンプの感想

さすがに、帰りの車ではお疲れのちょびちゃん・・・お疲れ様でした。

今回初めてわんちゃんとキャンプをしてみて、犬も自然を満喫しているんだなーと思いました。

なんか生き生きとした表情が印象で、自然のパワーはやはりすごいと感じました。

わんちゃんがキャンプに来ると、主役になります。

お世話もあるのですが、可愛くて可愛くて仕方ありません笑

でも、目指すのはわんちゃん主役ではなく、相棒としてキャンプが楽しめたらいいなと思います。

わんちゃんを飼っていると、中々旅行にいけなかったり、人に預けたり、ペットホテルに預けたりと、色々大変です。

しかしキャンプなら、一緒に連れていき、一緒に楽しみ、一緒に眠ることができます。

やはりキャンプは素晴らしい!

また、ちょびちゃんと焚き火したいと思います♪

また今回は、穴場のキャンプ場なので、他に犬連れのキャンパーもいなかったために思いっきり気を使わずに楽しめたのもよかったと思います。

他のキャンプ場で、他のわんちゃんと喧嘩しないか不安はありますが、躾ができて入れば問題ないと思います。

以上、初めてのわんちゃんとのキャンプでした。

アウトドアとフィッシングの専門店【ナチュラム 】

 


 

 

 

 

 

-キャンプレポ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GWは京都の丹後へキャンプ!〜遊キャンプ場〜

目次1 どこに行っても混雑のゴールデンウィークにキャンプに行ってきました1.1 予約不可、当日受付の遊キャンプ場1.2 ファミリーキャンプの設営1.3 お食事は焼もの・・・1.4 日が落ちる前の儀式1 …

やっぱり焚き火が好き!!

私がキャンプにハマるきっかけとなった 「焚き火」 調理に使い、暖も取れ、明かりにもなる。 そんな焚き火を酒のつまみにして、まったり呑む♪ 最高ですよね♪ 焚き火は人間関係も良くしますよ♪ 酒を片手に、 …

スイス村オートキャンプ場レポート

洞川キャンプ場利用情報〜洞川キャンプ場ってどんなところ?〜

目次1 洞川キャンプ場ってどんなところ?1.1 アクセス1.2 受付の様子1.3 料金と各サイトの情報1.4 その他、レンタル料1.5 チェックイン・アウト、その他注意事項1.6 その他施設1.7 付 …

またまた笠置キャンプ!安いから気軽に行けちゃう♪

目次1 関西の格安キャンプ場の聖地!笠置キャンプ場2 今回のキャンプスタイルは・・・ 関西の格安キャンプ場の聖地!笠置キャンプ場 3/19〜3/20にまたまた笠置キャンプ場に行ってきました。 こちらの …

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930