Outdoor Press
Camp & Trekking
キャンプアイテム

木製キャンプ用品のメンテナンスに最適!蜜蝋ワックスでピカピカに。

こだわりの表札つくります

 

木製のテーブルやチェア、ラックをピカピカにしよう。

人気のナチュラルな木製のキャンプアイテムですが、使う前に蜜蝋ワックスをかけることで、水や汚れを防いで、木の味わいはそのままに、ピカピカになります。

蜜蝋ワックスとは?

蜜蝋とは、ミツバチの巣を構成する蝋を精製したもの、蝋は働きバチの蝋分泌腺から分泌される。化粧品や蝋燭、医療用途や食料、ワックス、クレヨン、などの用途がある。

蜜蝋をワックスとして木材に使用すると、表面に皮膜を作り、適度なつやと防腐の作用を発揮する。木そのものの色、手触りをそのまま活かすことができるため、木材の魅力を引き立てて保護することができる。

今回、使用した蜜蝋ワックスは、「未晒し蜜ロウワックス」です。

どこで手に入るの?

ホームセンターを何件か回りましたが、見つけることができませんでした。

今回はamazonで取り寄せました。

(色がつくワックスもあるので、注意が必要です。)

容量は100mlで十分です。

使い方

非常に簡単です。スポンジなどで薄く塗り伸ばすだけです。

こちらが内容品の全てです。説明書に書かれてあるとうり、薄く塗ってください。

 

細かく丁寧でわかりやすい説明書です。

汚れを拭いてから、付属のスポンジで未晒し蜜ロウワックスを薄く薄く塗っていきます。

蜜蝋の色はこんな感じです。結構ベタベタします。

テーブルもチェアも薄く塗ってみました。付属のスポンジは、すぐにボロボロになるので古着などのボロ着をウエスにして使う方がいいですよ。

あとは放置して乾かすだけです。

どうでしょう?つやが出て、いい感じではないですか?

使用頻度によりますが、半年に1回くらいのメンテナンスでピカピカを維持できそうです。

まとめ

人気の木製アイテムですが、ホームセンターのラックや、自作木製アイテムの仕上げにもってこいの未晒し蜜ロウワックスです。

その他、お家のフローリングなどにも使用できます。(本来はこちらがメインかと・・・)

薄く薄く塗るので100mlでもかなりの量です。

野外での木製品の使用時に、汚れ、水気から守ってくれるので、お気に入りのアイテムも長く使えます。

注意する点は、塗る前にしっかり汚れを取ることと、薄く塗ることです。

塗りすぎると、ベタベタするので説明書の通り、「ケチケチ」使ってください。

木製アイテムをお好きで使われている方は、是非使ってみてくださいね。

世界最大級の品揃え!
アウトドア用品とフィッシング用品の専門店
【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】