Outdoor Press
Camp & Trekking
登山アイテム

色々なスポーツウェアで楽しむ、夏の登山の服装。

登山・アウトドア・スポーツ専門店【ICI石井スポーツ】

夏こそ涼しい山に出かけよう!でも、登山の服装って値段も結構するけど、他のスポーツウェアは流用できないの?

もうすぐお盆で、山の日も近づいてきましたね。

猛暑日が続く毎日ですが、夏バテしていないでしょうか?

とても暑い日でも、山は木陰もあり、標高が上がると涼しいです。

海や川の水のレジャーもいいですが、夏こそ涼しい山に登ってみてはいかがでしょうか?

でも、登山服がない・・・登山服って高くてなかなか買えない・・・

という人って多いのではないでしょうか?

意外と他のスポーツウェアでも流用できるので、手持ちのウェアを組み合わせてみてはいかがでしょう?

今回は、登山ウェアは高くてなかなか買えない私の、他のスポーツウェアを取り入れた登山での夏の服装をご紹介したいと思います。

色々流用夏登山スタイル

お見苦しくて恐縮ですが、私の夏登山スタイルです。

ご覧の通り、登山専用のウェアは、キャニオンショーツのみで、あとは他のスポーツウェアです。

夏場はこんな感じで山に登っております。

登山専用のウェアはショーツだけですが、ショーツもハーフパンツだとか、ワークパンツでも伸縮性があれば流用可能です。

よく、ジーンズを着ている方を見ますが、通気性が悪く伸縮性も悪いので、あまりおすすめしません。

Tシャツはなるべくしっかりしたものを何枚か持っていく。

スポーツブランドのTシャツなら、メッシュ素材の通気性のいいものが多く、しっかりしているので、そのまま流用可能です。

ただ、注意が必要なのが、メッシュの網が大きいものは、木の枝などが刺さった時に引っかかって、破れる場合がありますので注意が必要です。

登山のTシャツは意外にも厚手でしっかりしていて、よく汗を吸います。

ただ、Tシャツにしては高価なので、私は、昔やっていたフットサルのTシャツを流用しています。

涼しい山とはいえ、登る際はかなりの汗を書きますので、何枚か替えを持っていきます。

タイツも薄手のものなら流用可能

タイツ・レギンスも薄手のものなら流用できます。

私が着用しているのは、陸上用のミズノのロングタイツですが、陸上用というだけあって、薄くて伸縮性がとてもいいです。

夏なので、タイツやレギンスを着用しなくても構いませんが、虫対策や怪我対策、日焼け対策の為に着用しています。

薄いので、暑くはないです。

ジョギングやランをされてる方も多いと思いますので、それ用のタイツが普通に流用可能です。

また、最近人気のコンプレッションタイツも流用できます。

必要のない筋肉の振動を抑制し、筋肉の疲労を軽減するので、登山には持ってこいです。

ただし、厚手で通気性の悪い(冬用タイツ)はおすすめできません。

登山靴はなるべく登山用のものを。靴下は普段ので流用可能。

一年を通して、アゾロの登山靴を愛用しています。

こちらの登山靴は、店員さんに「富士山登山に使えるものをください」と伝えて購入しました。

試し履きも結構な時間させていただき、しっくりしていて快適に登山ができています。

登山靴をスニーカーで流用している方もよく見かけますが、なるべく登山靴は登山専用のものをおすすめしたいです。

スニーカーでも流用は可能なのでしょうが、登山靴を履くと「さあ!これから登るぞ!」という気にさせてくれます。

キュッと紐を結ぶ時が私は好きです。

最初のうちは低山なら、スニーカーで初めてみて、登山にハマったらぜひ専用の登山靴を相棒にしてあげてくださいね。

私の母親も最初のうちはスニーカーでしたが、トレッキングシューズが安売りしていたのでプレゼントすると、足首までしっかりホールドするので歩きやすいと言っていました。

スニーカーだと足首を捻転することがあるので注意が必要です。

画像の靴下は冬用のウール素材の登山専用の靴下ですが、夏は普通の靴下を履いています。

もちろん帽子も流用可能!

色々普段かぶりの帽子を持っているのですが、なかなか登山にあう帽子がなかったので、amazonで安いハットを買いました。

いかにも、探検している感満載のこちらのハット。

通気性もよくとても気に入ってます。

こちらのハット、お値段なんと・・・「221円!」(送料別)

素晴らしい♪

ショーツだけ登山専用のを着用している理由

前は、カーゴパンツのハーフタイプのを履いていましたが、バサバサしている感じでした。

水に濡れると重たく、乾きづらいです。

もっと軽くて、バタつかない、しっかりしていて乾きの早いのが欲しいと思うようになり、購入しました。

モンベルのキャニオンショーツです。

これくらいなら、出せるかな?という値段設定で衝動買いしました。

後ろはカラーが変わるツートンで、なかなかおしゃれなデザインになってます。

軽くて、薄手で通気性もよく、でもバタつかないので非常に気に入ってます。

ウォータースポーツにも使えるので、夏にぴったりな一枚です♪

まとめ

登山をするのに必要な服装は、動きやすい服装が一番です。

色々なスポーツウェアを流用して、動きやすい服装で山に登ってみてください。

登っているうちに、「もう少しズボンなんとかならないかな?」とか「スニーカーだときついな」と色々不満が出てくると思います。

その時に、登山専用のものを買い足していく感じでいいと私は思います。

さあ!登山始めるぞ!って一気に道具やウェアを揃えるのもいいですが、まずは身の回りの使えるもので登山を楽しんでみてください。

登山を快適にする登山専用ウェア。

流用ウェアから、専用品に装備を変えた時の感動はたまらないです(笑)

↓価格・在庫確認はこちら↓