Outdoor Press
Camp & Trekking
未分類

女性の心をつかむ山ごはん・・・試行錯誤。その2「中華風クスクス粥」

簡単に手早くできる、中華風クスクス粥の作り方

前回の女性をつかむ山ごはんは「ミネラルサラダ」でしたが。今回はメイン料理について試行錯誤して見ました。

女性で登山を楽しまれている方が「クスクス」という材料を使って中華粥のようなものを作られていたので、参考に作って見ました。

・材料

材料:(2人分)・クスクス120g ・ラーメンの具(乾燥野菜)15g ・むきえび5g ・中華あじ…適量 ・生しょうがチューブ…適量 ・ごま油…適量 ・塩…適量 ・ホワジャオ(花山椒)…適量 ・水450ml

*クスクスは一般のスーパーには見当たらず、成城石井まで買いに行きました。お近くに成城石井がない方は、輸入食材を扱っている販売店でもあるようです。amazonにもありますのでお近くで手に入らない方は見てみてください。

↓価格・在庫確認はこちら↓

*ラーメンの具は業務スーパーにありました。こちらも一般のスーパーに中々ありませんでした・・・

 ・クスクスって一体なに?

クスクスは、小麦粉から作る粒状のものです。もっとも小さな乾燥パスタと呼ばれているようです。

発祥の地は北アフリカから中東にかけての地域で、そこからフランス、イタリアなどのヨーロッパやブラジルなどに伝わり、世界の広い地域で食べらています。

代表的な料理にタブレ(サラダ)があります。

また、肉や野菜を煮込んだものに加えたり、色々な料理に使われます。

使い方は簡単でクスクスと同量の熱湯を注ぎ、5分ほど蒸らします。オリーブオイルを大さじ1と塩で仕上げます。

非常に簡単な食材で、今回はクスクスをご飯の代わりに中華粥を作ってみました。

・作り方

①コッヘルに水を入れて沸騰させる。

②お湯が沸いたら、クスクス・ラーメンの具・むきえび・中華あじ・生しょうがチューブを入れて、火を止めてよくかき混ぜ、5分ほど蓋をして蒸らす。

③最後にごま油・塩・ホワジャオを加えて味を整えて完成。

非常に簡単3ステップです♪

・味は?

クスクスの食感が体験したことがなく不思議な感じでした。(中々表現が難しいので、一度食べてみてください。)

ホワジャオの風味に好き嫌いが別れると思います。あまり入れすぎるとあまり美味しくないです。少量入れて、風味を楽しむ感じでいいと思います。(ご馳走する相手にあらかじめ、匂いを嗅いでもらい、好きか嫌いか聞いてもらうといいと思います。)

中華あじとごま油でしっかり味付けするといいと思います。

・まとめ

お湯を沸かして、食材を投入し混ぜて蒸らすという、本当に簡単な調理方法で本格的な中華粥ができたので、びっくりしました。

お米で作るとなると大変ですが、クスクスを使うことで時短ができ、非常にいいです。

クスクスの不思議な食感を楽しく、水を多めにしてスープにする事もできます。

材料も日持ちするものばかりで、荷物にならず軽いので山ごはんにはもってこいです♪

女性の方もこれなら喜んでもらえると思いますよ♪

簡単なのでぜひ作ってみてください♪

クスクス簡単なので、色々使えそうです。引き続き調べたいと思います。

カレー